2006年9月2日(土) カノラ・ウィークエンドコンサートで頂戴したアンケートより抜粋いたしました


・トルコ行進曲が大変よかった(アレンジも)
 (60代・女性)

・知っている曲でもアレンジによって曲の楽しさがこんなにも違うかと心に響いてきた。リコーダーの「ちいさい秋みつけた」はとてもよかった
 (50代・女性)

・トルコ行進曲は本当にトルコに行って聴いている感じで、思わず踊りたくなりました。しゃぼん玉は毎年夏に孫と一緒にするのを思い出しながら聴きました。
 (60代・女性)

・アレンジの妙というか、音を創り出す創造の喜びがひしひしと伝わってきた。
 テクニックもさることながら、客席と一体になったステージだった。
 (50代・男性)

・子供を初めてコンサートに連れてきましたが、これからもどんどんこのような素晴らしい音楽に触れさせていきたいと思いました。
 子供も楽しんで聴いていました。
 (30代・女性)

・とても4人でやっているようには思えない迫力の演奏で感動した。
 (50代・男性)

・誰でも知っている名曲を思いもよらないアレンジと、思いもよらない楽器での演奏、その奇抜な発想が面白かった。
 小学校の授業やなんかで使ったリコーダーがここまで表情豊かな音が出せるのだと感心しました。
 (10代・女性)

・トルコ行進曲では、ピアノの方が4役、他の方々もそれぞれ2役くらいこなし、味わいある工夫がされていたと思う。
 その他の曲も構成・アレンジもありすばらしかった。
 (60代・男性)

・たくさんの楽器が聴けてよかった。お話も一人一人ていねいでわかりやすく親しみがもてました。
 (50代・男性)

・管鍵゛楽団の名前を見て楽しそうだと思った。予想以上の楽しさで、皆さんがそれぞれいくつもの楽器を自在に使いこなし、
 本当にすてきな音が奏でられたと思う。
 (50代・女性)

・たくさんの曲や楽器に触れられてよかった
 (60代・女性)

・たった4人で30以上の楽器の音色に出会えて幸せでした。
 (60代・女性)

・やっぱり生できく演奏はよく、思わず涙がでるほど体中がかんげきしました。
 (70代・女性)

・とにかくアレンジが「かっこいい!!」白鳥の湖がああなるとは・・・
 荻野さん・ピアノを教えていただきたいと思いました。
 山根さん・いい味だしてますね。しゃぼん玉すてきでした。
 高桑さん・さすがプロ。上手くごまかしましたね。ま、気にしない気にしない  楽器の持ち替えを間違えました!(高桑注)
 庄司さん・オーボエってこんなにすてきな楽器なんですね。脱帽です。
 (40代・女性)

・アレンジがとてもすてきでした。皆さんがいくつもの楽器を扱うので、見ているほうはあちらこちら見ないといけないので、どっちを向けばいいか困りました。
 白鳥の湖は実にツヤっぽかったです。
 (30代・女性)

・欲を言えばすべてクラシックの方がよかった。
 今後も室内楽でいいので今日のように質の高い演奏を聴きたい。
 (50代・女性)

・中学の部活で吹奏楽をやっていて、楽器がオーボエなんだけど、まだ中1で上手く吹けないけど、今日のオーボエの音色はとても感動しました。
 私もあんな風 に上手く吹けたらいいなと思いました。もうすぐ文化祭があって演奏するので頑張りたいです。
 (10代・女性)

・アレンジが良くて楽しく聴けました。私もオーボエを吹いているので関心がもてました
 (10代・女性)

みなさま 本当に暖かいお言葉をありがとうございました
是非、再演を目指して頑張ります!!